ようこそ山科へ おこしやす“やましな”協議会

京都・山科 清水焼団地
「清水焼の郷まつり」
日時:平成23年10月14日(金)〜16日(日)
午前9時30分〜午後8時(16日は午後6時終了)
※入場無料・雨天決行
場所:清水焼団地一帯
交通:山科駅又は東野駅から京阪バス29 号系統大宅行き清水焼団地下車。当日は京都駅から五条京阪経由で臨時直行バスを運行。
問合せ先:清水焼団地協同組合事務局・清水焼の郷まつり実行委員会
電話:075−581−6188
 今年から開催時期を秋に変更した清水焼団地で開催する年に一度の大陶器市。 毎年恒例の陶芸体験に加え,今年は清水焼団地設立50周年記念展や陶灯路も開催されます。
 また,ご当地侍による時代劇や茂山良暢氏による狂言公演もあり,プロの公演を間近で無料観覧いただけます。御家族で楽しんでいただけるイベントが盛り沢山! ぜひ,この機会に清水焼団地を訪れてみてはいかがでしょうか。  
 詳細は清水焼団地協同組合事務局・清水焼の郷まつり実行委員会まで。
    
主なイベント イベント内容
年に一度の大陶器市 京焼・清水焼を中心に陶芸品約50満点を30%〜50%OFFの破格値で販売します。
窯出し市 清水焼団地の陶芸家の作品を、熱を持ったまま、焼きたて状態で窯より取り出して、即売します。
14日(金)と15日(土)のみ開催
清水焼団地50周年記念展
<京焼・清水焼工芸館>
清水焼団地協同組合結成50周年を記念し、団地在住陶芸家の他、同所で活躍する木工作家や金工作家の作品を展示します。
光と夢の空間 陶灯路 14日・15日の日暮れから器と灯が織りなす幻想空間へ!
14日(金)と15日(土)のみ開催
狂言 茂山良暢
<作陶館前舞台A>
能楽師大蔵流狂言方 茂山良暢氏の公演が決定!!観覧無料。
15日(土)18時半〜
※雨天の場合は16(日)13時からに順延
「茶香服」体験と玉露・煎茶の入れ方伝授
<京焼・清水焼工芸館>
京都市茶業組合の青年会のメンバーが本物の玉露・煎茶の入れ方を無料で伝授します。 利き茶「茶香服」の略式バージョンの体験では、お茶の銘柄当てに挑戦し、清水焼の商品をゲット。
16日(日)のみ開催
イノダコーヒー
<作陶館>
京都の老舗「イノダコーヒ」による本格的なコーヒの味わいを堪能ください。
ろくろ体験・どろんこ広場
(無料)
子供達にも大うけ!のろくろ体験(無料)と、どろんこひろば(無料)。京都伝統工芸大学校の若手陶芸家がやさしく指導いたします。粘土で自由な造形遊びに子供たちは熱中!
楽焼コーナー
(500円〜)
「らくやきを焼いてみようよ、思い出に。」たったの30分で「世界で唯一の宝物」が焼きあがります。
ご当地侍 時代劇「Chamber alive 剣誠神(チャンバァ ライブ けんせいじん)」 時代劇でおなじみの役者さんたちによる殺陣のパフォーマンス。特別な時代劇が会場内で披露されます。
15日(土)と16日(日)のみ開催
京都橘大学「橘座」公演 吹奏楽、京炎そでふれ、和太鼓など京都橘大学のサークルによる「橘座」公演。
15日(土)のみ開催
ステージ たなかきょう,ふらっと♭他ミニコンサート
物産 地元、京都山科の物産を即売。山科野菜や京都の地酒、京菓子など、お土産にどうぞ。

戻る
ライン